top›研究開発 自動車業界の仕事

研究開発 自動車業界の仕事

<広告>

<広告>

自動車業界への就職はさまざまな分野があります。

自動車業界のなかでも、そのブレインとなるのが研究開発です。 日本ではこの研究開発がとても進んでいて最新の技術が次々と生まれていっています。

クルマはモーター、エンジン、トランスミッションなどのさまざまな部品からなっていますが、それらの一つ一つが高い水準を求められています。

それぞれの完成度の高さや新しい技術の応用により高度なクルマが出来上がりますが、これらを作る土台となる研究開発は、まさに自動車業界にとっての頭脳と言えます。 この研究開発の部署に就職するためには、高い知識とレベルが求められます。

元々日本の自動車業界は世界を牽引していくような最新の技術を持っていますから、それを研究開発するとなると、高い専門性が求められていくことになります。

とくに最新の技術で世界を牽引していくようなハイブリッド技術については、世界トップレベルと言っても問題ないくらいの、高い研究レベルになっています。

クルマが好きで研究職に将来就きたいと思っている人にとっては、これ以上にない就職先になるでしょう。 なぜなら世界トップレベルの研究をできるということですから。

もちろん、自分が研究したことがそのままクルマに転用されて、世界で活躍するということもありますから、それを思うだけでもとても魅力的です。

世界の中で光っている日本の自動車業界の中心が研究開発であり、そのために大変重要視されています。 場合によっては、日本の経済をも左右するからです。

<広告>

自動車就職コラム
自動車業界への就職は有望か? 自動車業界の動向と特徴 自動車業界の今後の展望 自動車業界の年収
研究開発 自動車業界の仕事 販促 自動車業界の仕事 生産 自動車業界の仕事 営業 自動車業界の仕事
経営企画 自動車業界の仕事 整備士 自動車業界の仕事 人事 自動車業界の仕事 総務 自動車業界の仕事
財務・経理 自動車業界の仕事 自動車の開発業務に求められる人材 自動車の販売業務に求められる人材 自動車の生産ラインに求められる人材
自動車産業の経営者に求められる資質 メーカーなどの車を作る仕事について ディーラーや中古車屋などの車を売る仕事について タクシーや運送業などの車を使う仕事について
修理屋やカー用品店などの車のアフターサービスをする仕事について 自動車業界は世界に誇れる産業 自動車産業の歴史 自動車メーカーの仕組み
部品メーカーの仕組み 販売会社の仕組み 中古車市場の仕組み トヨタ 自動車メーカーの特性
ホンダ 自動車メーカーの特性 日産 自動車メーカーの特性 マツダ 自動車メーカーの特性 三菱自動車 自動車メーカーの特性
スズキ 自動車メーカーの特性 スバル 自動車メーカーの特性 ダイハツ 自動車メーカーの特性 いすゞ 自動車メーカーの特性
日野自動車 自動車メーカーの特性 三菱ふそう 自動車メーカーの特性 自動車の基礎知識 ガソリンに代わる動力
自動車の開発工程 自動車の製造工程 エンジンの製造工程 タイヤの製造工程
好調の軽自動車 高級車の競争が激化 自動車と損害保険の密接な関係 若者の車離れ
カーシェアリングがメーカーを脅かす 神経を擦り減らすリコール防止 世界中で進む提携と業界再編 カーナビの急速な普及
エコカーの未来      

<広告>

<広告>